CBT・進級対策に最強講座

 

CBT・進級対策に2022年オススメします。

 

新登場の「CBTパスポート」。

こちらは、 3・4 年生にオススメな2つの講座とCBT本試験突破まで徹底的に使い倒して欲しいCBT DB(3,100問データベース)がセットになっています。

国試DB(機能限定版)もついており、CBT後の世界を一足先に試せるようになっていて、長くご利用頂けるサービスになります。

試験対策だけではなく、低学年のうちから国試パスポートへ移行する前提で、CBTパスポートをじっくり活用して頂けると、高学年になった時に差がつくでしょう。


「CBT 問題解説講座」

  • 復元問題とオリジナル新作問題を素材に CBT 頻出のテーマを解説。
  • CBT 試験に臨む 3・4 年生に最適です。
  • 基礎医学編
    内容:90 分 ×16 コマ、収録 374 問。
    科目:総論、解剖、組織、発生、生化学、分子生物学、生理学、薬理、病理、免疫、微生物、法医学。
    テキスト(PDF のみ):233 ページ。
  • 臨床医学編
    講座:90 分 ×14 コマ、収録 492 問。
    科目:内科メジャー、産婦・小児、公衆衛生。
    テキスト(PDF のみ):303 ページ。


「内科最短講座」

  • テンポよく、総論から各論まで、疾患の理解に必要な知識を講義します。
  • 「点」の知識を理解するだけにとどまると、国試で臨床に即した応用問題が出題された場合、まったく太刀打ちできません。内科学の確かな知識・知恵をこの時期に学び、M5・M6 時に正しくアウトプッ トできるよう、自分のアタマの中に内科学の全体像をマッピングしておきましょう。
  • 各講義には、医師国家試験の中から知識の整理に必要な過去問を演習(1,000 問超)できるようにしました。CBT の復元問題には国試の既出問題をベースにした問題も多く含まれています。CBT 対策とし ても活用できますが、本試験が終わったあと、国試合格へ向けた次のステップとして活用することがで きます。演習問題にはテキスト解説のほかに、動画解説も付いています。(※動画解説は 95%以上の問 題に付いています)
  • 講義時間:1 科目約 3 時間、全 11 教科で約 33 時間

 


「CBT DB(CBT データベース)」

  • 復元問題(1 周目問題)でザッと CBT の概略をつかんで下さい。
  • 続いて未演習問題(イコール新作オリジナル問題)を解いて知識を強化。
  • 不正解の問題を、徹底的に潰して弱点をなくしましょう。
  • 自信のない問題は「モヤッと問題」として登録し、あとでまとめて演習可能。
  • 個々の学習スタイルに合わせて、データベースをフル活用できます。
  • 復元問題で構成されたトライアル試験(320 問、本番と同じ 6 ブロック構成)も実施可能です(搭載は 5 月初旬予定)。

 

 


お得な延長&切り替え料金

 

 

是非、1年活用ください。

\お得な延長プランもあります/


 

お友達と大学単位で申し込むと学生証のアップロード不要ですぐにスタートできます。
MACへお問い合わせください。

 

 

 

*講座の購入・視聴にはMAC iShoolへの会員登録(無料)が必要です。初めての方はこちらから。